ケアマネジャー |職員を知る|岐阜|和光会グループ

充実の福利厚生のおかげで
子育て世代
キャリアを諦めず働き続けられます

長山 ゆきの

ケアマネジャー
ケアプランセンター寺田所属
入職15年目 30代

× お仕事の相談をする

長山 ゆきの

ケアマネジャー/ケアプランセンター寺田所属/入職15年目/30代

入職するきっかけは?

就職説明会に参加していた当時の担当者の笑顔が、本当に印象的で。
それがきっかけで和光会に興味を持って、最終的に面接試験を受けました。

この職を選んだ理由は

中学生の頃、職業体験で特別養護老人ホームに宿泊しました。職員さんの優しさやご利用者との関わり方が、素敵だなあと。昔から“おばあちゃん子”だったので、お年寄りと関わることに抵抗もありませんでした。

現在の仕事内容について

ご利用者の希望や心身の状態に合ったサービス計画の作成やサービス事業所との調整を行っています。
介護保険サービス以外のさまざまな社会資源も視野に入れつつ、ご利用者らしい自立した生活の実現に向け支援しています。

仕事をする上で、大事だと思うこと、大事にしていること

最低限、約束を守ること。そして、話しやすい雰囲気作りをすることですね。質問に的確に答えることで相手の不安を払拭し、安心して任せていただける、そんな介護支援専門員でありたいです。

仕事のやりがいや感動したエピソード

介護サービスの利用に抵抗があって否定的な言葉が多かったあるご利用者さんは、訪問を重ねるうちに、なにか困ったことがあれば電話をくださるまでに。「信頼していただいているんだ」と実感でき、本当にうれしかったですね。

失敗したことは?

失敗はたくさんあります。
自分の言葉を、意図していない方向で解釈されることもあり、自分の思いや考えを「伝える」のは難しいなと痛感します。
同じ失敗は繰り返さないように、心のどこかで意識することを忘れないようにしています。

今後、仕事で実現したいことは?

2018年から導入された、ケアプランの提案・作成を支援するAI(人工知能)を使いこなすこと。これまで以上に、AIと福祉現場の融合を遂げたいです。

あなたの職場やスタッフについて

働く姿や考え方などに影響を受けるなど、「私もあんなふうになりたい」と思える先輩がたくさん働いています。悩んでいる時は、いつも相談にのってもらっています。

あなたにとって、和光会グループで働く魅力は?

結婚・育児などで環境が変わっても、仲間の支えと子育て支援制度があったおかげで、今まで仕事を続けることができました。

休みの日の過ごし方は?

家事に専念します。
疲れたら、子どもと公園に行ってリラックス。

求職者のみなさんへメッセージ

福利厚生面が充実しており、託児所や病児・病後児保育などのサービスがあるから、子育て世代でもキャリアを諦めることなく、安心して働き続けられます。不安もあるかもしれませんが、私を含め周りのみんなでしっかりサポートしたいと思います。

1日の流れSCHEDULE

8 : 30〜
出勤・朝礼
9 : 00〜
新規の相談受付
10 : 00〜
モニタリング訪問
12 : 00〜
休憩
13 : 00〜
認定調査訪問、調査票作成
15 : 00〜
書類作成
16 : 00〜
事業所懇談会参加(月1回程度開催)
17 : 00〜
支援経過入力
17 : 30
退勤

ケアマネジャーの求人を見る

他のインタビューを見る