保育士 |職員を知る|岐阜|和光会グループ

園の雰囲気と、子どもたちの
いきいきした様子をみて
「ここで働きたい!」って思いました

西河 静香

保育士
加納西認定こども園所属
入職2年目 20代

× お仕事の相談をする

西河 静香

保育士/加納西認定こども園所属/入職2年目/20代

入職するきっかけは?

学生時代に、こども園を見学させてもらう機会があって。園の雰囲気と子どもたちのいきいきした様子をみて「ここで働きたい!」って思いました。和光会グループの規模感も魅力でしたね。

この職を選んだ理由は

0歳から5歳までの幅広い年齢層の保育に関わりたかったことや、子どもたちと一緒に、大好きなピアノで音楽を楽しみたいという思いがありました。そして何より小さなころからの夢だったんです。

現在の仕事内容について

現在は、3歳児のクラスを担任。遊びを通じて園での生活が豊かになるように、さまざまなサポートを行います。また登園からお迎えの時間まで、事故や怪我なく安全に過ごせるよう見守ることも大事な業務のひとつです。

仕事をする上で、大事だと思うこと、大事にしていること

コミュニケーションをとることですね。
職員や子どもたち、保護者のみなさんと信頼関係を築くために自分から積極的に話しかけたり質問したりします。

仕事のやりがいや感動したエピソード

子どもの成長を目の当たりにすると、やりがいや達成感を得られます。
昨日までできなかったのに、今日はできるようになっていることは、子どもたちにとって日常茶飯事。職員や保護者の方も巻き込んで、そんな喜びを共有できると「保育士になってよかった!」って思いますね。

失敗したことは?

物を落としてしまった子どもに、理由を聞かずに注意をしてしまったことがありました。ところが話を聞くと、近くにいた友達に押されたとのことでした。「子どもの気持ちや言葉に寄り添うことができていなかった」と、かなり反省しました。

今後、仕事で実現したいことは?

保育士になって、まだ2年目。
まずは各年齢の担任を経験して知識や技術、対処法などを学んでいきたいです。

あなたの職場やスタッフについて

体調を崩しても、家族のように心配してくれる方ばかりです。
入職した当初から今も変わらず優しくて、わからないことがあればいつも丁寧に教えてもらっています。

あなたにとって、和光会グループで働く魅力は?

和光会が主催する寺田ガーデン祭や夏祭りでは、他の施設の職員たちと一緒に働いたりします。イベントの成功に向けて互いに協力しながら、交流を深めていけるのはとても魅力的ですね。
しかもそういった行事に多くの地域の方が参加してくださるのを見ると、和光会の”大きさ”を感じずにはいられません。

休みの日の過ごし方は?

友人と美味しいものを食べに行ったり、大好きな場所で元気をもらったり、趣味のピアノを楽しみます。とにかく自分の好きなことをして、充実した休日を過ごしています。

求職者のみなさんへメッセージ

0歳から5歳までのかわいい子どもたちの笑顔を毎日見ることができるのはとても幸せです。
一緒に子どもたちの成長を見守り、笑顔あふれる園にしませんか。

1日の流れSCHEDULE

普通番勤務の場合

8 : 30〜
出勤、子どもの受け入れ 、自由保育
9 : 15〜
朝礼
10 : 00〜
主活動(製作や集団遊びなど子どもの発達や季節にあわせた活動)
11 : 00〜
給食(配膳、掃除)
13 : 00〜
休憩1時間
15 : 00〜
おやつ
15 : 30〜
自由保育(子どもは順次降園)
17 : 30
退勤

早番の場合

7 : 00〜
出勤、水質検査や掃除など
8 : 30〜
子どもの受け入れ 、自由保育
9 : 15〜
朝礼
10 : 00〜
主活動(製作や集団遊びなど子どもの発達や季節にあわせた活動)
11 : 00〜
給食(配膳、掃除)
13 : 00〜
休憩1時間
15 : 00〜
おやつ
15 : 30〜
自由保育(子どもは順次降園)
16 : 00
退勤

遅番の場合

10 : 00〜
出勤、主活動(製作や集団遊びなど子どもの発達や季節にあわせた活動)
11 : 00〜
給食(配膳、掃除)
13 : 00〜
休憩1時間
15 : 00〜
おやつ
15 : 30〜
自由保育(子どもは順次降園)
18 : 00〜
延長保育(軽食の提供、施設内の見回り、施錠)
19 : 00
退勤

保育士の求人を見る

他のインタビューを見る